COLUMN
vol.1
2020.08.27
ショーンと一緒に暮らしを彩る
こんなはずじゃなかった!2020年上半期
誰も予想できなかった2020年のはじまり。
家から出ないという経験をすることで、生活を見直すようになった人もたくさんいるのではないでしょうか。

今までは電車に揺られて会社に向かい、たっぷり朝から晩まで仕事して、家に帰った時は文字通りくたくた。
仕事と会社を往復する日々の中で、家は寝るためだけの場所になっていたかもしれません。

つもりに積もった灰色の疲労感は私たちの肩にのしかかり、暮らしを見つめる余裕を根こそぎ奪っていたようです。
がらりと変わったことはある?
家で過ごすことが増えて早数か月。
生活の変化の中で制限も増えたけれど、うれしい発見もありました。

朝の爽やかな青、日暮れ前のピンク、雨降る日の灰色。
表情豊かな空を眺めながら飲む自宅のコーヒーが格別だと気付いた春の夕暮れ時。

そう、おうち時間という概念が浸透しはじめたことは、世間的にも自分にとっても大きな変化のひとつ。

私はというと、空をお供に楽しむ自宅カフェにはマグカップのバリエーションが大事だなと気付いたところで、オフィスで使っていたオレンジ色のマグカップを自宅に持ち帰り、自宅カフェのお供にしています。
変わらなかったのは家で過ごす時間が増えても気に入った服を着たいという気持ち。

今日はショーンの茶目っ気たっぷりなイラストが何度見ても笑えてしまうTシャツを。
落ち着いたカラーのスカートと合わせれば子供っぽくならないし、家でも好きなテイストの洋服を着ることでほどよいメリハリとリラックス感を楽しめそうです。

変えるところと変えないところ、生活の中にバランスよく取り入れる工夫をしていきたいですね。
これから問われることは、自分で自分を癒せるかということ
寝るためだけの家は、今では1日の大半を過ごす大切な場所に。
せっかくならこれを機にいつでも癒されるとっておきのスペースに変えてしまいたい。

私は昔から大事にしているショーンのぬいぐるみとおそろいで、まずは食器を増やしてみることにしました。
マグカップとティミー柄のプレートは最近の鉄板。

グレーのマグカップはオレンジ色のマグの色違いで、ひつじたちの表情やデザインが違うから集めてしまいがち!
プレートは区分けがしっかりされているから、ワンプレートで食事やフルーツをいただくときに重宝しています♡
ちなみにクッキーには目のない私!
スクエア型のクッキーはキャラクターたちのくるくる変わる表情がとってもお茶目!

右上のショーンのクッキーボトルは再利用もできて便利そうなので、食べ終わったら何を詰めようと考える時間もこれまた楽しい。

在宅勤務の合間に楽しいティータイム。
お昼間の満足度は、自分を疲れさせないための大切なポイントだということも新しい発見のひとつでした。

生活が変わる中で、私にとっての快適な暮らしってどんなもの?と考えることは自分を癒す最初の一歩かもしれません。
幸せな気分になれる場所をいくつか自分の中に持っておく
もちろんずっと家にいるだけじゃない。
生活が変わってから、緑を探してふらりと歩くことが増えました。
今日は近所の友達と連絡と取り合ってライトなピクニックをする予定。

少し早く着いたので読みかけの本をぱらぱらめくることに。
目に飛び込む緑を味わいながら読書するのも新しい趣味のひとつで、自由な空間では色々とアイデアが湧いてきそうな予感が!
ショーンとシャーリーが刺繍されたボーダーのTシャツをチョイス。
ジーンズと合わせて安定のフレンチカジュアルテイストに仕上げてみました。

細めのボーダーを活かして、大人っぽいけどゆるっとした雰囲気にしたいときに便利な一枚です♡
瓶の形をしたステンレスボトルも最近のお気に入りで、ナチュラルな木蓋が丁寧な暮らしをしたい今の気分にぴったり。

友人が到着したら、本を閉じてライトピクニックを開始!
気負わずに少しのおやつと飲み物だけ用意すればOKという気軽さがポイントです。

ショーンたちがプリントされたふわふわのマシュマロをつまみながら、オープンな空間でぽつりぽつりと最近の情報交換。
友人とおそろいのステンレスボトルは並べてみると可愛さが倍増!
ブルーのショーンもかわいいけれど、ティミーと三匹のいたずらブタもキュート・・・!

おうち用に色違いで揃えてインテリアとして飾ってもいいかもしれないね、なんて話しながら、最近のインテリア情報もついでに共有。
クッキーはショーン模様のジップロックに入れて持ち出しました。

行けば癒されたり幸せな気分になれる場所をいくつか自分の中に持っておく。
そしてそんなお気に入りの出かけ先でも好きなものに囲まれていたい。
ちょっと欲張りだけれど、それがハッピーな気分をキープする秘訣かもしれないですね♡
好きという気持ちは彩るための大切な材料
忙しい毎日の中で忘れていた好きなものを思い出していくのって、贅沢な時間。

ひとつひとつゆっくり自分に問いかけてみて、湧いてくるアイデアたちを大切にしてみる。
これが暮らしを彩ることの第一歩かもしれません。

会社、友人、恋人、家。
いつだって突然の出来事で関わり方は変わるけれど、自分だけは変わらない。

自分の好きをよりどころに、日々の暮らしをショーンと彩ってみませんか♡
◆掲載商品◆
写真1枚目
ショーン コントロールベア SS/S/M/L(グラニフ):¥2,980(+税)9月1日発売予定
ひつじのショーン ショーンと仲間 マグ 245001(アイトー):¥1,400(+税)

写真2枚目
ひつじのショーン ショーントーク マグ 245006(アイトー):¥1,400(+税)
ひつじのショーン ランチプレート オレンジ (アイトー) :¥1,800(+税)10月発売予定
ひつじのショーン スクエアクッキー(石田総業):¥420(+税)
ひつじのショーン ビスケットボトル もこもこ(イーストプライド) :¥600(+税)

写真4・5枚目
ショーン シャーリー ボーダー SS/S/M/L (グラニフ):¥3,200(+税)9月1日発売予定
ひつじのショーン ステンレスボトル ブルー(アイトー):¥2,800(+税)10月発売予定

写真6枚目
ひつじのショーン ステンレスボトル オレンジ・グリーン・ブルー(アイトー):¥2,800(+税)10月発売予定
ひつじのショーン プリントマシュマロ(石田総業):¥400(+税)

写真7枚目
ひつじのショーン ジッパーバッグ(ケイカンパニー) :¥300(+税)