「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」

木村佳乃さん スペシャルサポーターに決定!

STORY | ストーリー

世界で最も有名なひつじのショーン。牧場を飛び出し、都会を舞台に大冒険!

牧場でのんびりと過ごすショーンと仲間たち。ある日、ショーンは牧場主から自由になる生活を手に入れるためにあるいたずらをすることに。ショーンと群れの仲間たちは牧場主を眠らせて、牧場の隅にある車の中に移し、まるで夜になったように見せかける。

ところが、牧場主が中でぐっすり眠ったまま車が動きだし大暴走!牧羊犬ビッツァーは暴走するトレーラーの後を追いかけて都会へ・・・。牧場に取り残されたショーンと仲間たちは大混乱。そこでショーンたちはビッツァーと牧場主を追いかけて都会へ旅に出ることに!はたして、ショーンは牧場主を見つけ出すことができるのでしょうか・・・。

ひつじのショーンとは

CHARACTER | キャラクター

ショーンと仲間たち

  • ショーン
    ひつじたちのリーダー格。とても賢く、冷静沈着。でも少しだけいたずら好きのひつじ。仲間たちのピンチは絶対に見過ごせない正義漢で、頼れるヒーローでもある。ショーンだけ、頭にふさふさのかっこいい毛が生えている。
  • スリップ
    都会をさまようみにくく愛らしい野良犬。ひとりぼっちで強く生きてきた彼女。でも本当は愛する飼い主にめぐり合うことを心から望んでいる。
  • トランパー
    大都会の動物収容センターに勤める、問題を起こす動物の捕獲人。特製の自動小銃捕獲器具で、動物をとらえることだけを生きがいにする動物の敵。弱点は女性!?
  • ビッツァー
    牧場主に忠実な牧羊犬。牧場主の前では、動物たちの仕切り屋となるが、じつはショーンと一番の仲良し。牧場主のムチャぶりにあきれ、動物たちのいたずらに手を焼く毎日で、牧場では一番の働き者。
  • 牧場主
    ショーンたちやビッツァーなどを飼っている、牧場のあるじ。自分ひとりで動物たちを完全に管理していると思いこんでいるが、ショーンたちに振り回されていることに気づいていないお人よしな一面も。
  • シャーリー
    食いしんぼうのひつじ。なんでも食べてしまうので、他のひつじたちよりも3倍ほど大きいもこもこのボディが特徴。カラダが大きく、重すぎるので、仲間たちの助けが必要になることが多い。
  • ティミー
    ひつじの群れで唯一の赤ちゃん。いたずらが大好きで、ショーンの想定外のいたずらをしかけて困らせることも。テディベアのぬいぐるみとおしゃぶりがお気に入り。『ひつじのショーン』のスピンオフ作品として『こひつじのティミー』も製作されている。
  • ティミーのママ
    元気いっぱいの赤ちゃんひつじ・ティミーから目をはなせない、ママひつじ。群れの仲間たちのお母さん的な存在でもあり、いつもみんなを気にかけている。頭に巻いたカーラーが特徴。
  • ツインズ
    陽気で騒がしい、元気いっぱいのコンビ。冒険が大好きで、ショーンのイタズラでもいつも先頭に立って行動する。このコンビが一緒にいるとトラブルは2倍に!?
  • ナッツ
    群れの中でも変わり者のひつじ。自分だけの世界をもっていて、たまにみんなを混乱させてしまう。何を考えているのかは誰にもわからないが、思いがけない力を発揮することも。
  • ヘーゼル
    いつも小さなことで怯えてないているとても臆病なひつじ。でも、いざという時には勇気を出して行動する。
  • 3匹のいたずらブタ
    ひつじたちのジャマばかりする、悪さ好きのブタトリオ。食いしんぼうで、ときにひつじたちの食べているものも横取りしてしまう。でも、牧場主には頭が上がらない。
TOP